2024年02月08日

福岡ゴルフスクールで覚えたコースで役立つスイングが第二弾!

福岡ゴルフスクールで覚えたコースで役立つスイングが第二弾!

 

前回に引き続いて、コースを回った際にぜひ参考にしてもらいショットをご紹介します

mv_sp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはドライバーショットです。誰もが最初の一打は緊張して思うようにいかないものです。

練習場では良いのにコースに出ると当たらない、安定しないと嘆いていると思います。

 

まず構えではどんな事を考えていますか?

もしあなたがボールだけを集中して見ていたら、フィニッシュまで振り切ることは難しいと思います。

最悪空振りしてしまうか、当たってもチョロになるかで上手くいかないことが多いでしょう。

 

逆にフニッシュまで思い切り振っていたら、ボールには当たりますが右方向に行くケースが多いのと思います。

これは一つの例ですが、ほとんどの人がバランスを崩したりしてフィニッシュまで振り切れない人がほとんどでしょう。

 

大切な事は、どこに飛ばすか?クラブフェース、体の向きが打つ方向を向いているか?

ボールとの距離感、ボールの位置も大切になってきます。

 

力を抜いてを良く聞くアドバイスですが、一番大切なのは自分が打ちたい方向にバランス良く振りぬいているかです

 

常日頃から目標意識を持って練習する!もう一つは大振りをしない癖をつけるです。

スリークォーターショットいわゆる75%の大きさで7~8割ぐらいの力で振る練習をして準備することが大切です。

まず ①クラブを短く握る。

スイングは肩から肩、そしてフニッシュまで振る練習です。

③スイング軸とスイングプレーンを教わってボールを打つ!

 

上手くできない人は、ショートアイアン(9番アイアン)でのショットで基本であるスイングづくりをしてください。

最初は肩~肩ぐらいの振り幅から始めましょう。スリーグォーターショットと呼ばれるショットです。

簡単に説明してきましたが、自分でやろうと思ってもこのタイミングやスイング大きさ、リズムなど難しいと思います。

一から基本を身に付けたい、何から始めたら良いか分からない人がほとんどだと思います。

ぜひ当インドアゴルフレッスンでゴルフスイングについて学んでください。

 

運動をほとんどしてこなくて自信がない、もうこの年齢で大丈夫か不安、皆さん最初の行動が大切です。体験レッスンでゴルフの楽しさをぜひ実感してください。

ゴルフールではそんな皆さんの思いや立場にたって、それぞれに合ったレッスンをしています。

自信がなくて悩んでいるようでしたら、最初はマンツーマンであなたに合ったゴルフレッスンを受けることをおすすめします。

ひとり一人のペース、運動神経に応じたゴルフレッスンが大事だと思うので、ぜひ個人レッスン、マンツーマンでゴルフレッスンを受けてから、ゴルフスクールに入るようにしていただけたら思います。

スタッフ一同体験レッスンでお待ちしています。

 

ご予約はこちらから!

お電話はこちらから
092-260-3698

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ゴルフール博多/フルラージュ
http://golf-ru.co.jp/
住所:福岡県福岡市博多区吉塚3-29-6
電話:092-260-3698
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

pagetop